生姜紅茶の作り方|驚くべき効能と温め効果をアップさせるポイント

ただ飲むだけで体を芯から温めてくれる・・・

「朝だけプチ断食」の時は、朝食の代わりにもなる

「しょうが紅茶」の作り方をご紹介します。

しょうが紅茶のつくり方

作りかたはとっても簡単です。

温かい紅茶の中に、生姜と黒砂糖、又は蜂蜜を入れるだけです。

紅茶はティーバックでも茶葉で入れても、どちらでも良いです。

でも、粉末になっているインスタントは避けてください。(添加物が入っているので)

しょうがは生のまますりおろしたものを使うと、体を温める効果が一時的なものになってしまいます。

しかもその後は、逆に体を冷やしてしまう結果に・・・

なので、しょうがは加熱したものか、乾燥したものを使うといいです。

今はしょうがを粉末にして使いやすくしたものがネットで販売されています。

でも自分でも簡単に作れますよ!

「加熱した生姜粉末」の作り方

①しょうがは皮付きのままよく洗う

②1ミリくらいの薄さにスライスする

③100度にオーブンを余熱する

④天板に重ならないようにしょうがを並べる

⑤100度のオーブンで一時間焼く

⑥カラカラになった生姜をすり鉢やミルなどで細かくして、清潔な便などで保存する

乾燥生姜のつくり方

①しょうがは皮付きのままよく洗う

②生姜を薄くスライスする

③重ならないよう網やざるの上などに並べる

④天日干しで1日~2日、室内干しだと1週間くらい干せば完成です。

⑤すり鉢やミルで細かくひいて、清潔な瓶などに保存。

生姜紅茶は普通に飲むだけじゃなく、

・おかゆを炊くのに使ったり

・生姜紅茶で生地を作ってマドレーヌを焼いたり

いろいろアレンジしてみてください。

スポンサードリンク

しょうが紅茶の効果的な飲み方

しょうが紅茶は何より体を温める効果が高いです。

朝だけプチ断食をする方は、ぜひ朝食の代わりに生姜紅茶を飲んでください。

大切なことは温かいものを飲むことです。

冷めてしまっても体には良いのですが、温かい状態で飲むと発汗作用も期待できます。

飲むのは1日1杯と決まっているわけではないので、喉が渇いたら、ほかの飲み物のかわりに生姜紅茶を飲みます。

家にいるときも外出する時も、朝に生姜紅茶をたくさん作って、ポットに入れると冷めにくいですし、いつでも飲めます。

1日多くて6杯くらいが目安です。

しょうがは効能もすごいですが、慣れていない人は、もしかすると初めは合わないかもしれません。

その場合は、生姜の量を少なくしたり、ニンジンリンゴジュースを代わりに飲むと、体にとてもいいですよ。

ニンジンリンゴジュースの作り方【驚愕】飲むと手に入る7つの効果

生姜紅茶を飲むと体にどんなメリットが?

とても簡単に作れる生姜紅茶ですが、「生姜」と「紅茶」にはそれぞれすごい効能があります。

しょうがの効能

生姜は、とくに珍しくない身近な野菜ですよね。

でもその効能は驚くべきレベルなんです。

私も知らなかったのですが、150種類ある漢方薬の中で、およそ75%にしょうがが使われています。

もはや野菜というより、薬ですね。

また、薬理学でも

・血管を広げて血流を良くする

・体温を上げる

・白血球の力を強めて免疫力を高める

・発汗、解熱

・排尿を促し、むくみや小太りの改善

・糖質や脂質の吸収を抑制

などが認められています。

料理によく使われるしょうがに、こんなパワーがあるなんて驚きです。

冷え性を改善して、体温を上げるなら、生姜を使うのが一番手っ取り早い!

上記に紹介した「加熱して粉末にしたしょうが」は、料理にもかけたり、スープにかけたりできるので、効率的にしょうがが食べれます。

紅茶の効能

紅茶も身近なのみ飲み物です。

でもしょうがと同じく、すごい効能があります。

・脂肪や糖分の吸収を抑制・利尿作用によるダイエット効果

・カフェインや豊富なミネラルによる疲労回復

・紅茶の香りやテアニンによるリラックス効果

・美白成分・抗酸化作用による美肌効果

・カテキンによる食中毒などの防止効果

そして、がんの発生を抑えたりする働きもあります。

スリムで健康できれいにななりたければ、もう紅茶としょうがを摂るしかないですね笑

生姜紅茶に入れる甘味は、黒砂糖がおすすめです。

こちらも鉄分やカルシウム、カリウム、マグネシウム、ビタミン類が豊富で栄養があります。

体を温める働きも期待できるので、冷えが気になる人にはもってこいです。

私はおやつに黒砂糖を食べることがあります。

甘いものを欲しい気持ちがおさまりますし、お菓子と違って余計なものは入ってないので、おすすめですよ!

どうしてもしょうが紅茶が苦手だという人は、「にんじんりんごジュース 」を代わりの飲んでみてください。

こちらも、体を温める作用に優れ、一日に必要なビタミンやミネラルを手軽に取れます。