ニンジンリンゴジュースの作り方【驚愕】飲むと手に入る7つの効果

毎日飲めば、ビタミンやミネラルなど不足しがちで、体に必要な栄養素を補える「にんじんりんごジュース 」をご紹介します。

このサイトで紹介している「朝だけプチ断食 」の朝食がわりにもなる、女性の強い味方です。

「人参りんごジュース」の作り方

用意するもの

・ジューサー

・人参2本

・りんご1個

にんじんとりんごをきれいに洗い、適当な大きさに切って、ジューサーにかけるだけです。

皮は剥かない方が、栄養抜群です(皮と実の間に栄養が詰まってる)

私はミキサーしか持っていないので、このままだと回りにくく、白湯を少し足して回しています笑

ジューサーが便利ですね。

冷たいほうが美味しいと思うのですが、せっかく体のため(冷え性改善)に飲むので、出来れば氷などは入れないほうがいいです。

人参やりんごを冷蔵庫に入れておけば、少し冷たくなって飲みやすくなりそうですね。

%e4%ba%ba%e5%8f%82%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9

見た目は、ドロドロのスムージーのようです(*゚▽゚*)

(ミキサーで作ってるからです(^_^;))

でもさっぱりしていて、美味しいですよ!

私は人参が苦手ですが、これは好きです♪

にんじんは1年中どこでも手に入りますが、生のりんごはない季節もあります。

そんなときは果汁100%のりんごジュースで代用してみてください。

作った人参りんごジュースは、保存がききません。

冷蔵庫に入れて、半日以内に飲んでくださいね。

スポンサードリンク

すごい!にんじんりんごジュースで手に入る7つのメリット

簡単なジュースですが、ものすごいパワーを秘めています。

女性なら誰でも「飲んでみようか? 」って思うんじゃないでしょうか。

ニンジンは豊富なβ-カロテン、食物繊維、クマリン、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分、

硫黄、リン、カルシウム、カリウムなどのミネラルを含んでいます。

りんごもビタミン類、糖類、リンゴ酸、クエン酸、ペクチン、オリゴ糖、ポリフェノールなどが含まれます

この2つを摂ることで、

・ダイエット効果

・利尿効果

・体の温め効果

・脳の働きを活性化

・老廃物の排出効果(便秘解消)

・老化防止(アンチエイジング)

・がん抑制効果

と7つの効果が期待できます。

これは毎日の日課に取り入れない手はないですよね。

朝だけプチ断食をする人は、朝ごはんの代わりにこのにんじんりんごジュースを飲めば、体がすっきり調子良くなりますよ。

ニンジンリンゴジュースで不治の病も治る?

「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」

という言葉をご存知でしょうか?

りんごには、上記に書いたとおり、豊富な栄養をが含まれています。

栄養抜群の果物です。

また人参には、活性酸素の除去、免疫力のアップなどが期待できます。

古い書物にはニンジンのことをこう書かれているそうです。

「五臓を補い精神を安らかにし、魂魄(こんぱく)を定めて驚悸を止め、邪気を払い、目を明らかにして心を開き智を益す。長く服用すれば身を軽くし寿命が延びる」

出典:http://www.yomeishu.co.jp/encyclopedia/traditional_medicine/ginseng_radix.html

なんか難しいですが、すごいですね。

この2つを組合わせると、一日に必要な栄養素が、簡単に補えます。

スイスのある病院では、この「ニンジンリンゴジュース」を毎日3杯、患者さんたち飲ませていたそうです。

するとガンなどの病気に、すごい効果を発揮したそうですよ!

こんな結果が出たのは、このジュースに人間の体に必要な「ビタミンとミネラル」が全部入っているからだそうです。

仕事が忙しくて簡単なものだけ食べたり、コンビニ弁当などで食事を済ませていると、ビタミンやミネラルは圧倒的に不足します。

市販の食べ物は、炭水化物と脂質、タンパク質で出来ていますからね。

また、ニンジンのカリウムはおしっこを出やすくして、余分な水分を溜めて、冷えるの防ぎます。

「私は毎日栄養バランスは完璧」と胸を張って言えない人は、このジュースを飲んでいると肌もきれいになります。

まとめ

にんじんりんごジュースがいかにすごいか、お分かりいただけましたか?

作り慣れてくると寝ぼけていても笑、このジュースだけはしっかり作れて、栄養満点の朝食になります。

特に冷え性がある人は、朝ごはんに固形物を食べると、胃腸に血液の流れが行ってしまい、余計に体が冷えます。

参考:冷え性におすすめの朝ごはん|意外なメニューでポカポカの体に

このにんじんジュースなら、胃腸に負担をかけずに、体にいいものだけを取り入れることができます。

コンビニで売っているサラダは「体を冷やす葉物野菜 」でできていることが多いので、野菜を摂るなら女性はこのジュースの方が絶対オススメですよ!