【簡単】運動が苦手でも楽にダイエットできる2つの秘策

ダイエットを頑張っても、体が冷えていると代謝が悪くなかなか痩せません。

ダイエットを成功させるには、体温を上げて、代謝を上げていくことが最も大切です。

そして運動で筋肉を動かすことが最も効率よく、体温を上げることができます。

それは、体温の40%以上を筋肉で作っているからです。

筋肉を動かしアップさせると基礎代謝も上がります。

そして、エネルギー消費量も増えます。

いつもと同じ食事、同じ生活でも、痩せやすくなるのです。

体温を1度上げると、基礎代謝は13%もアップします。

筋肉と体温の上昇がダイエット成功の鍵ですヽ(・∀・)ノ

「でも運動は苦手だからしたくない!」

「わざわざ運動する時間がない」

中にはそんな女性もいるでしょう。

そんなあなたのために、簡単にできてダイエットに役立つ2つの運動をご紹介します。

続けるポイントは、

・無理しないこと

・一日の時間でやる時を決め習慣にすること

これだけです。

忘れやすい人は、大きく紙に書いて貼っておくといいですよ!

歩いて脂肪をどんどん燃焼させよう

下半身を鍛える運動の中でも、特にオススメはウォーキングです。

運動が苦手でも、歩くのは手軽だから始めやすいですよね。

そして、わざわざウォーキングのための時間を取らなくても大丈夫。

家から通勤・通学に使う駅まで、できたら距離を伸ばすなど、気軽にウォーキングを取り入れましょう。

実は筋肉の70パーセント以上は下半身にあります。

だから、歩いて足を動かすと効率よく筋肉を使うことが出来るのです。

歩く速度はゆっくりの方が良いです。

かかとから着地するように、少し大股に足を出し進んでいきます。

また、寒い日でもなるべく薄着で歩いてください。

歩いているとうっすら汗をかき、体温も上昇していきます。

このまま体が熱いままだと、からだが脂肪を燃焼しようとする動きが止まってしまいます。

もしあるきはじめに寒いようなら、パーカーやカーディガンなど、脱いで体温調節できるものを羽織ってください。

「暑くなってきた」と感じたら、脱いで腰に巻いてしまいましょう。

スポンサードリンク

スクワットで脂肪をもやす

出来れば家の中で運動したい、雨が降った時などは、スクワットで脂肪を燃やしましょう。

足を曲げたり伸ばしたりするだけなので、簡単で取り入れやすいです。

スクワットの方法

1.足を肩幅より少し広げ立ちます。

2.両手を頭の後ろにつけます。

3.息を吸いながらゆっくりしゃがみます。

4.息を吐きながらゆっくり元に戻ります。

ポイントはゆっくりすることと、背中は真っ直ぐを保つこと。

とっても簡単ですが、下半身の筋肉をかなり使います。

テレビを見るときにやるといいですね。

初めはかなりきついですが、なれたら回数を増やすとより効果的ですよ!

運動して筋肉を動かすと、筋肉細胞が活性化します。

そして代謝も上がります。

しかもこの筋肉細胞の活性化は、運動している最中だけでなく運動後も続くんです。

基礎代謝の上昇が続く時間は、なんと24時間。

毎日運動を取り入れれば、痩せないはずがないのです(ノ∀`)

運動したあとはストレッチ

運動をしたあとは、しっかり使った部分をストレッチして、伸ばしておいてください。

怪我や筋肉痛を防ぎます。

いきなり頑張ると、足を痛めたり、次の日筋肉痛になって「今日はもういいな」なんてことにもなります。

ウォーキングもスクワットも、初めは「ちょっと疲れたな」くらいがちょうどいいですよ。

慣れてきたら徐々に増やせば、

・筋肉量が増え代謝がアップ

・体温もアップ

・血液の流れが良くなり

・老廃物が排出されやすい

こんなことが起こります。

お風呂にゆっくり使って、筋肉を緩めてあげるのもおすすめです!

まとめ

ダイエットには、食事のコントロールも大切ですが、運動を取り入れるとより早く結果が出ます。

そして、ここまで読んでくださったあなたは、もうわかっていると思います・・・

ダイエットのための運動は、難しいことはしなくていいのです。

単純なことを毎日繰り返すだけ、です。

これが難しいことだと、まず続きません。

だから意識しなくてもできるくらいに、まずは習慣化してしまいましょう。

特に食べることが好きな女性は、運動をしておくと、多少のオーバーはすくに取り戻せます♪

我慢するより、運動して食べちゃいましょう~